キンプリがNumber_iと合流すると言われる理由5選!会社設立で可能性無くなった説も浮上!

キンプリがNumber_iと合流すると言われる理由5選!会社設立で可能性無くなった説も浮上!
スポンサーリンク

もともとは全員が同じグループで活動していたキンプリですが、2023年メンバーの退所やNumber_i(ナンバーアイ)のデビューで2024年5月現在は、別々のグループとして活動していますね。

そんなキンプリですが、Number_iに合流する可能性がありそう…と言われているようです。

今回はキンプリがNumber_iと合流すると言われている理由について調査。

ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
目次

キンプリがNumber_iと合流すると言われる理由5選

キンプリがNumber_iと合流すると言われるのには5つの理由があるみたい。

  • メンバーの仲のよさ
  • non-no卒業
  • エージェント契約の前例
  • 岸君のNumber_i合流時の名前
  • 愛し生きることのMV

それぞれ見ていきましょう。

メンバーの仲のよさ

キンプリは元ジャニーズ事務所のグループのなかでも、仲のよさが有名なグループだったみたい。

デビュー時のキンプリのメンバーは、

  • 平野紫耀
  • 神宮寺勇太
  • 岸優太
  • 永瀬廉
  • 高橋海斗
  • 岩橋玄樹

の6人。

2021年3月にパニック障害が理由で岩橋玄樹さんが退所、2023年5月には平野紫耀さん、神宮寺勇太さん、岸優太さんが脱退しています。

さまざまな理由でグループを脱退し、2024年5月現在は永瀬廉さんと高橋海斗さんの2人になっていますが、もともと6人の仲のよさは有名なものだったようです。

国分は「5人の時のLINEグループはあるの?」と質問。

すると、永瀬は「ありますね。残ってます、5人のメンバーが」と今も残っていることを告白。

引用:スポニチ

永瀬廉さんは2023年5月に3名が脱退したあとも、5人のグループLINEは残っていることや年内に5人で食事に行く予定があることなどを話しており、脱退後も良好な関係を継続しているみたい。

グループ脱退の理由も

海外を目指すにはもう遅い

メンバーの誰か1人でも脱退するときは抜けると決めていた

海外進出はいまのままでは到底無理

こんな感じ。

メンバーの不仲が原因ではないとわかっています。

仕事として結成したグループですが、それを超越するほどメンバー間の仲がよかったことから、いつの日か合流もあり得るのでは?と言われているようです。

紫耀くんが弟を置いていくとは考えられない。
自分たちで安全な空間を作ってから迎えに行くんじゃないの?

あんなに仲がいいのに離れ離れでいいわけない

ICHIBANの歌詞って…。

仲のよさから合流を願う声も多数あるようです。

non-no卒業

キンプリが長年続いていたnon-noの連載を卒業したことも、合流の準備と言われているみたい。

キンプリは21年8月号より女性ファッション誌「non-no」(集英社)で連載「&」を続けてきたが、本日20日発売の7-8月合併号で最終回。

引用:日刊サイゾー

non-noの連載を卒業する際、

形を変えながらも激動の1年をしなやかに、力強く乗り越えたKing & Princeは6周年を迎えるこの節目に次のステップへと進んでいく

といった文章が残っています。

この次のステップとは、Number_iとの合流を匂わせているのでは?と言われているようです。

次のステップに進むために卒業希望

卒業申し出てくれてありがたいよ。
れんかいおいで~!Number_iに。

「&」の卒業を希望したことで、あれこれ心配している人もいるみたいだけど。

non-noの卒業はNumber_iとの合流に関係していると考える方も多いみたい。

エージェント契約の前例

ジャニーズ事務所が解体して、STARTO ENTERTAINMENTに形を変えたことから、在籍タレントにさまざまな動きがあることも合流説の理由みたい。

  • 二宮和也さんや松本潤さんは個人事務所所属で嵐には残留
  • 菊池風磨さんはグループ活動を継続しつつ、個人ファンクラブ立ち上げ
  • Number_iとSTARTO ENTERTAINMENT所属タレントの共演

会社が変わりさまざまな形でそれぞれがエージェント契約の在り方を選べるように変化しています。

過去に忖度と言われていたことは今後衰退していき、いろいろな可能性があると考える方が多くいるようです。

松潤すらエージェント契約結んで辞めると決めたんだから合流も近いと思う

私の都合のいい解釈としてはれんかい会社設立→
グループ名が会社名なので2人そろって移動可能→
キンプリの名前と曲持って他事務所所属→
どこかのグループと合流→
グループ全員がキンプリの曲を歌えることになる

合流するならキンプリ退所→Number_iに合流しかないと思ってる

形の変わったSTARTO ENTERTAINMENTなら、どんな可能性もあると思っている方がいるみたい。

岸君のNumber_i合流時の名前

岸優太さんが遅れてジャニーズ事務所を退所、TOBEに合流した際の名前が合流匂わせなのでは?という意見も。

岸優太さんがTOBE所属を発表した際に公開されたローマ字表記の名前が、4人のメンバーカラーだったようです。

TOBEの加入発表前には、それぞれのメンバーカラーや文字…なにかしらの匂わせがされているため、これはキンプリ合流の匂わせ?と言われたみたい。

これが将来を意味してる
そんな気がしてならないよ

合流がないのに匂わせとかするかな?
MVとか岸くんのメンカラとか、5人の絆は花火のように散りませんとか、もろもろ。

この色はなにか感じずにはいられないよ

合流の匂わせ・答え合わせなのでは?と感じる方も多くいたようです。

愛し生きることのMV

キンプリのシングル「愛し生きること」のMVが合流を示唆しているという意見も。

2023年11月にリリースされたキンプリの楽曲「愛し生きること」のMV後半で、それぞれのメンバーカラーの花が咲く演出があり、合流を意味しているのでは?と考えた方も多いようです。

れんかいの旅立ちに見えたし5人の合流にしか見えない

愛し生きることで検索すると合流を望んでいる人のポストがいっぱい出てきて吐きそうになる。

彼らの内に秘めた心の声にしか聞こえなくて、5人で活動してほしい

MVを見て合流したいという本音が見える気がするという意見もあるみたい。

スポンサーリンク

キンプリがNumber_iに合流は会社設立で可能性無くなった説も浮上

キンプリが会社を設立したことで、合流の可能性はなくなったという説もあるみたい。

人気グループ、King&Princeが新会社「King&Prince株式会社」を設立したことが20日、分かった。

引用:サンスポ

新しく会社を設立したことは、合流の意志がないことの提示なのでは?と言われているようです。

会社が設立したから朗報だよねって言ってる人勘違いしてませんか?
キンプリって2人なんですけど、3人ってもう別グループで間違いないですよね?

合流すると信じていた人、残念だったね廉と海斗は平野紫耀とその仲間たちにはなりたくないってこと

れんかい会社設立おめでとう!
これからも2人でキンプリとティアラを守ってね

会社名がグループ名であることから、今後もキンプリとして頑張っていくという意味で合流の可能性はなくなったという意見が多数見られます。

スポンサーリンク

キンプリがNumber_iに合流すると言われ世間ではさまざまな意見

キンプリがNumber_iに合流するといううわさに、世間では賛否両論あるみたい。

5人に幸せていてほしいから合流してほしいってつぶやいてるの。

いい加減過去の5に捉われて、馬鹿の一つ覚えみたいに合流合流っていうのやめたらいいのに。

1年前はまだ5人でいたんだよな~とか考え始めて泣きたくなるくらいには5人が大好きなんだよね。

キンプリって会社作ってる時点で合流はない

キンプリ合流派の人って2を動かせば叶うと思ってるのほんと気持ち悪い。
3にもいまの活動やめて5に戻ろうって言えば?

合流してほしいといった意見が多数あるなか、いつまでも合流してほしいと言わないでほしいという意見も多く、真っ二つに割れているようです。

スポンサーリンク

まとめ

キンプリがNumber_iに合流すると言われる理由は

  • メンバーの仲のよさ
  • non-no卒業
  • エージェント契約の前例
  • 岸君のNumber_i合流時の名前
  • 愛し生きることのMV

この5つ。

キンプリが新しい会社を設立したことで、合流説はなくなったとも言われているようです。

キンプリとNumber_iの合流説には賛否両論あり、一度別れた以上合流は簡単なことではないのかもしれません。

今後もキンプリとNumber_iがそれぞれどんな形であれ活躍してくれることを祈っています。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次